アイコンの意味


BlueBerryHouse のオリジナル商品です。

BlueBerryHouse でも実績あり。自信を持ってお薦めできる商品です。

BlueBerryHouse でお試し中ですが、皆さんにも是非試してみて欲しい商品です。皆さんからのフィードバックを期待しています。

こんなものがあれば・・・、ということで企画・開発中の商品です。

何らかの理由でお取扱いを止めている商品です。

販売終了商品です。

大量注文の方または生産者様向けに別途価格設定があります。詳細は、各商品のアイコンをクリックしてご確認ください。

BlueBerryHouse Shop > ブルーベリー栽培資材 > テープライター

テープライター


【説明】
  • 品種名のラベリングの助っ人、テープライターです。
  • 腐食に強いアルミ製テープに絶対消えない凸凹刻印が打てます。
  • マジック書きのラベルで品種名が消えかけ、ヒヤリとした経験は皆さんあると思います。このテープライターはそんな「ヒヤリ」を完全に無くします。
  • アルミ製テープに品種名などを刻印し、ブルーベリーにタグ付けするのがお薦めです。
  • ブルーベリー以外でも、樹木への標識付けなど、広く園芸用途で使って頂きたいアイテムだと思います。

【その他】
  • Sevenが育てているブルーベリーへの品種名付けは、「白園芸ラベルへのマジック書き」→「白園芸ラベル+カラーラベル(テプラとかカシオのもの)」→「カラー園芸ラベル+透明ラベル(これもテプラとかカシオのもの)」と年々進化してきました。しかし、テプラとかカシオのラベルライターのラベルは、屋外使用ではやはり文字が消えてくることが判り、何か究極はないかと探して、ついに行き当たったのがこのテープライターです。
  • 昔、プラスチックテープに凸凹の刻印が打てるテープライターが流行っていたことを思い出し、今でもそれがあるのかと検索したところ、屋外使用を想定したアルミテープに刻印できるこの機種を見つけました。
  • 価格は高いですが、ダイモのラインナップでもプロフェショナルユース向けのこの機種は、メタルボディでずしりと重く、とてもしっかりとした製品です。

    <付記>
    「ダイモ」って何? って方に・・・。
    若い方は全く知らない人が多いと思いますが、Sevenが子供の頃に一世を風靡した、テープライターのブランドなんです。
    今は、テプラとかカシオのラベルライターがメジャーですが、昔(大昔??)は、テープに凸凹の文字を刻印するこの「ダイモ」が超メジャーだったんです。
    それこそ、一家に一台「ダイモ」でした。
    (ダイモ以外のブランドでも同じ機能を持つテープライターが沢山出ていたようにも記憶しています。)

  • 参考情報
    ウラ技: 園芸ラベルへの刻印




テープライター テープライター用テープ

ダイモ M-11 アルミテープ用テープライター

アルミ製テープに文字を刻印できるテープライターです。



※ メーカー生産終了のため、お取扱いを休止しています。 後継機種については、価格がかなり上がっているため、取り扱い検討中です。

  • ダイモ M-11 アルミテープ用テープライター
    価格: ¥---
    品番: S9901