育てているブルーベリーの品種毎の詳細記録

  • Sevenが実際に育ててみての観察データ、および、印象をまとめています。

  • 東海地方の、夏は30℃を超す蒸し暑い気候、冬は0℃を割ることが少ない温暖な気候、で育てた時の特性です。

  • それぞれの評価等はあくまで現時点での印象で、絶対的なものではありません。Sevenの価値観の変遷、および、栽培経験の蓄積により評価は随時変えて行こうと考えています。

おススメ資材


流量自在調整型ドリッパー

点滴潅水にお薦めのノズルです。
流量がダイアルで簡単に調整できるので、鉢/木のサイズに合わせて潅水量を設定できます。
資材販売コーナーへ
無断での転載・複写等は禁止です。誤りのご指摘、ご意見、ご感想をお待ちしています。頂いた情報などはページ内で使わせて頂くことがあります。もし、掲載をお望みで無い場合はその旨お書き添えください。



リンク用バナーとしてご利用下さい。
(両方ともちくらさんからのプレゼントです。感謝です。)

Northern Highbush / Jersey

【Jersey : Seven's 観察データ】
開花期
収穫期
1果重(g)
果実長径(mm)
20005/7 〜 5/167/12 〜 9/101.2 〜 1.6 14.4 〜 15.3
20014/16 〜 5/46/25 〜 8/110.9 〜 1.0 12.7 〜 13.3
20034/30 〜 **/**6/19 〜 7/14*.* 〜 *.***.* 〜 **.*

【Jersey : 一般情報】
  • Northern Highbush Blueberry
  • 晩生種 / 小〜中粒
  • USDA登録品種。
  • 1928年開発。RubelとGroverの交配種。
  • 古い品種であるが、米国では最も広く栽培されている品種。
  • 成長が早く育て易い。樹は2.1mほどに成長する。
  • 土壌への適応範囲も広い。
  • 実は濃いブルーをしていて、甘味が強い。
【Jersey : Seven's Description】
  • 「ジャージー」と思い育ててきた株がラビットアイ系だったようなので新たにジャージーの苗(今度は大丈夫??)を入手しました。
  • 葉は「全縁」
  • 実は、酸味が少なく、甘みが強い。

実はウェイマウスに近い特徴を示してますが、本当にジャージーで大丈夫なのでしょうか?
またハズレでは困ってしまいます。
「実は濃いブルーをしている」という一般情報を入手したので、まずは大丈夫そうです。

(07/13/00撮影)



今度の Jersey はきっちりとハイブッシュ系の特徴を示しています。(これがあたり前なんですが・・・)
以前買った「偽Jersey」の苗は何だったんだろうと思うと怒り心頭です。何が「うちはきちんと品種の管理をしています」だ!! いいかげんなこと言うな!! ムムムッ です。(すいません話が脱線して・・・)
本題に戻ると、花は Weymouth に比較するとあまり密集せず、やや間隔をあけて咲きます。

(04/19/01撮影)