おススメ資材


アルミ園芸吊りラベル

ボールベンで書くと、文字が消えないアルミ製吊りラベルです。
文字がアルミに刻印されますので、文字が消えず、品種の取り違いが防げます。
資材販売コーナーへ
無断での転載・複写等は禁止です。誤りのご指摘、ご意見、ご感想をお待ちしています。頂いた情報などはページ内で使わせて頂くことがあります。もし、掲載をお望みで無い場合はその旨お書き添えください。



リンク用バナーとしてご利用下さい。
(両方ともちくらさんからのプレゼントです。感謝です。)

1999年の緑枝挿しの実績

1999年に初めてブルーベリーの挿し木に挑戦した時の記録です。挿し穂の本数が少なかったので密閉挿しにしています。

1999年6月27日 1999年7月18日 1999年10月16日 1999年11月6日 2000年4月16日 2000年7月29日
日付をクリックすると下にその日の記録が表示されます。


【06/27/99】

ホームベル、ティフブルー、ランコーカス、ウッダードの新鞘を挿し木。
挿し穂は、9cmぐらいの長さで、葉は挿し穂1本あたり2枚に調整。
挿し穂を切った直後に"メネデール"溶液に1時間ほど浸けてからさす。

ホームベルの挿し木。
12本を挿す。
挿し床は、鹿沼土50:ピートモス50の用土。

ランコーカス、ウッダード、ティフブルーの挿し木。
それぞれ3本づつ。
挿し床は、鹿沼土50:ピートモス50の用土。

鉢の管理は、この上に透明ビニールに箸で穴をいくつかあけたものを張って、密閉状態で管理。
用土が乾かないように2週に1回程度、ビニールをはいで水やり。その時、メネデール溶液を水がわりにやる。