アイコンの意味


BlueBerryHouse のオリジナル商品です。

BlueBerryHouse でも実績あり。自信を持ってお薦めできる商品です。

BlueBerryHouse でお試し中ですが、皆さんにも是非試してみて欲しい商品です。皆さんからのフィードバックを期待しています。

こんなものがあれば・・・、ということで企画・開発中の商品です。

何らかの理由でお取扱いを止めている商品です。

販売終了商品です。

大量注文の方または生産者様向けに別途価格設定があります。詳細は、各商品のアイコンをクリックしてご確認ください。

BlueBerryHouse Shop > ブルーベリー栽培資材 > pH試験紙 & デジタルpHメーター

pH試験紙 & デジタルpHメーター

【説明】


  • ピートモスなどの用土のpH確認に便利なpH試験紙とデジタルpHメーターです。
  • ブルーベリーを健康に育てるためには土の酸度管理が非常に大切です。pHが中性〜アルカリ性に傾くと調子を崩しますので、土壌pHの確認をしておくと安心です。
  • 鉢植えまたは数本の地植え栽培の場合は、お手軽なpH試験紙をお薦めしますが、ある程度まとまった数の地植えをされている場合、デジタルpHメーターをお薦めします。
  • pH試験紙では濁った水でのpH値読み取りが難しくなりますが、デジタルpHメータでは混濁した水でも正確にpH測定できます。
  • pH試験紙、デジタルpHメーター共に、用土のpHを測定する場合は次のいずれかで行ってください。
    • 対象の用土と水を1対5の割合で混ぜ、よく攪拌した後、その上澄み液を測定する。
    • 鉢の場合は、鉢にゆっくりと水をやり、鉢の底からしみ出た水を容器に受けて、その水を測定する。(ややウラワザです。)

      ※ 畑なんかでは、バケツに 1/5量の土を入れ、水を満たしてかき混ぜた後、pHを測定すると、簡単かつ正確に土壌のpHが確認できます。

【その他】
  • pHを測定するための製品は、pH試験紙、土壌酸度計、ウン十万もするpHメーターなど多種ありますが、素人のブルーベリー栽培でのpHチェック用途ということだと、コストパフォーマンスの面でここで紹介しているものが今のところ Best と思います。
  • ご家庭で、植え付け場所の土壌酸度確認に数回のみ使うような場合は「pH試験紙 UNIV (ユニバーサル)」をお薦めします。デジタルpHメーターは、長期間使用せずに放置すると校正液での校正などが必要になります。特に「ホリバ デジタルpHメーター Twin pH B-211」については、少ないサンプルでの測定に便利な一方、長期間使用せずに放置するとセンサー(電極)が傷み、センサー交換が必要となる場合があります。

  • 参考情報
    栽培用品・設備レポート 〜 pHチェッカー




pH試験紙 デジタルpHメーター

pH試験紙 UNIV (ユニバーサル/ロールタイプ)

一般的で汎用性のあるpH試験紙です。
測定範囲:pH1.0〜pH11




  • pH試験紙 UNIV (ユニバーサル/ロールタイプ)
    価格: ¥1,650
    品番: S0311-001-095
    ※ 変色表付のプラスチック製ケース入りです。

  • pH試験紙 UNIV (ユニバーサル/ロールタイプ替え試験紙)
    価格: ¥830
    品番: S0311-SPR-095
    ※ ロールタイプの替え用試験紙です。変色表付のプラスチック製ケースは付属しませんのでご注意ください。

写真なし
pH試験紙 UNIV (ユニバーサル/ブックタイプ)

20枚綴りの短冊×10冊入りのpH試験紙です。
測定範囲:pH1.0〜pH11




大幅なメーカー値上となり、同じ試験紙のロールタイプの方がリーズナブルなため、一時取り扱いを休止します。

  • pH試験紙 UNIV (ユニバーサル/ブックタイプ)
    価格: ¥2,580
    品番: S0310-001-095


pH試験紙 PP (フェノールパープル/ブックタイプ)

20枚綴りの短冊×10冊入りのpH試験紙です。
測定範囲:pH 3.4 〜 6.4




  • pH試験紙 PP (フェノールパープル/ブックタイプ)
    価格: ¥2,580
    品番: S0320-001-111