ブルーベリー日記


2007年10月以降の記録はブログでどうぞ。ブログの「ブルーベリー」のカテゴリで見てください。

おススメ資材


防鳥網・ネット類

網目20mm〜45mm目合いまで、糸の太さ400〜1000デニールまで、各種サイズを取り揃えています。
ブルーベリーには、30mm目合い以下の網目サイズがお薦めです。
資材販売コーナーへ
無断での転載・複写等は禁止です。誤りのご指摘、ご意見、ご感想をお待ちしています。頂いた情報などはページ内で使わせて頂くことがあります。もし、掲載をお望みで無い場合はその旨お書き添えください。



リンク用バナーとしてご利用下さい。
(両方ともちくらさんからのプレゼントです。感謝です。)

2002年3月版 〜 ブルーベリー日記

03/22/02
前回、2月16日の日記で、
「 このままのペースで花芽が展開していくと、3月の中頃には開花してしまいそうですが、天候と植物はうまくできていて、そうは行かないハズ。 これから何回か訪れる寒さの戻りごとに、展開が滞留し、結局は3月末頃、例年どおりの開花となると思います。 」
なんて書いてましたが、今年は全く意表を衝かれてしまいました。

今までの観察では、我が家の気候で3月に開花したのは Misty だけ。
しかし、今年は Misty, Sharpblue, Cape Fear, Weymouth, と次々に3月中に開花してます。

開花の仕方も、例年とは少々違うイメージです。全体の花芽が一律に展開して開花するのではなく、一部の花芽がぐんぐん展開して開花していて、狂い咲きのような感もあります。

もしかしたら、本来は、温かい日、寒い日が交互に現れることで、花芽の足並みが揃うのかもしれません。
今年のように一気に温かくなってしまって、寒の戻りと言えるような日が無いと、早く展開した花芽に歯止めがかからず、開花まで行ってしまうのかもしれないですね。

ちなみに、今年はサクラの開花も異常に早いようです。
ニュースでは、1953年の観測開始以来、2番目に早いサクラの開花であることを伝えています。(私の住む岐阜では・・・)

こんな異常気象なんで、今年の開花期間/収穫期間の観察データは、参考にはあまりなりそうもありません。
毎年のデータを積重ねることで、傾向を正確に掴みたいと思っていますが、今年のデータは飛び抜けてしまってます。
こんな早く開花する年もあるというビックリデータにはなるのですが、前年までとの整合を見る楽しみが無くてややガッカリです。


ここ2〜3日の気温 : 最低気温 8.0℃ / 最高気温 19.0℃